愛知県日進市の日進測量設計株式会社です。測量をはじめ、土木設計、官公庁諸申請、不動産登記業を行っております。

日進測量設計株式会社 TEL:052-848-8373 FAX:052-848-8374

営業時間:9:00~18:00  定休日:日曜日、祝日

愛知県日進市周辺の土地測量、土木設計、官公庁諸申請、不動産登記は日進測量設計株式会社の新着情報

  • ホーム
  • 業務案内
  • ご相談ください
  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • 新着情報

一般の方々のよくある身近な質問など、まとめました。

お問い合わせ

-------- :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-27 :

グレープフルーツ

見た目も大きさも甘夏のようですが
これ、夫の実家の庭で採れたグレープフルーツです。

20140206 グレープフルーツ(1)


グレープフルーツと言えば、フロリダなどの温暖な気候で採れる輸入果物のイメージが
強かったのですが、実家が家を新築した時、庭師さんが他の庭木と一緒に
グレープフルーツの木も植えていかれ、10年近く経って実がなるようになったとのこと。


今年は沢山なって、段ボール箱いっぱいもらいました。

ただ、かなり酸味がきつく、そのままでは食べられませんので
身だけ取り出して蜂蜜漬けにしたり、砂糖をふってみたりしています。

ビタミンCが豊富で、疲労回復作用もあるグレープフルーツ。

皮むき作業が少々手間ですが、この季節、風邪予防にと
せっせと皮を剥く日々です。
スポンサーサイト
2014-02-20 :

雨水

昨日は暦の上では「雨水」。

雪から雨に変わり、氷も溶けて水になる時季だそうですが
実際にはまだまだ寒く、三寒四温を繰り返して春に向かっていく
わけですね。


我が家では節分が終わってほどなくして、雛人形を飾りましたが
地方によっては「雨水」に雛人形を飾ると良縁に恵まれると言う
言い伝えがあるそうです。

20140220雛人形 (2)

雨水の時季は、空気が乾燥気味で、気温も日によって大きく変わったり
体調管理の難しい季節でもあります。

小まめに水分を摂取することで風邪、インフルエンザになりにくい体になると
以前テレビでやっていました。
目安は1日2.5リットル。
3度の食事から1リットル摂れ、あと1.5リットルは直接飲む必要があるとのこと。

利尿作用のある、コーヒーや緑茶、紅茶より、ほうじ茶、麦茶などが良いそうなので
出来そうなことから実践して、予防したいと思います。
2014-02-14 :

チョコレートの効用

先週末に続いて、今日も名古屋近郊、結構な雪が降っています。
うちの近所も朝起きると、一面真っ白。
思わず写真を撮りました。


20140214大雪 (7)


さて、今日はバレンタインデー。

本命チョコは勿論ですが、義理チョコ、同性に贈る友チョコ
自分のためにご褒美チョコ等々・・
最近は男性だけに贈るものではなくなりました。

冬になるとチョコレートが食べたくなるという女性は
結構いらっしゃるのではないでしょうか。

うれしいことにカカオマス含有量70%以上のダークチョコレートには
・ポリフェノール成分により、高血圧予防に効果
・ミネラル成分がバランスよく含まれ美容に効果
・食前に食べると食欲が抑えられダイエットに効果
・食物繊維が豊富
など他にも色々と医学的な効用があるようです。

ただし、ダークチョコレートは他のチョコレートに比べ
脂質が多い為、食べすぎは禁物とのこと。
また、ミルクチョコレートやホワイトチョコレートでは効用はないそうです。

食前とか、脂肪を溜め込まない時間帯の午後3時~4時頃に食べるなど
タイミングに気をつけ、美味しく健康効果を上手に取り入れていけたらと思います。

2014-02-07 :

湯たんぽ

ここ数日、寒さが一段と厳しくなっていますね。

この季節は就寝時、体が冷えると寝付けないので、寝る1時間程前に
布団の中に湯たんぽを入れておくようにしています。


20140206湯タンポ (3)


楕円の長手ほうが18センチ程の小さなサイズを愛用していますが
結構温かさは持続され、布団の中は朝までポカポカ・・・
お陰でぐっすり寝られて、日々湯たんぽの良さを実感しています。

冬に暖房を使わないエコライフを実践している方の記事を
新聞で見たことがありますが、その方は湯たんぽをひざの上に置き
その上からひざ掛けをかけて暖をとっているとのこと。
もともと寒いのは苦手な方のようですが、この湯たんぽの使い方は
かなり暖かいそうで、冬は暖房なしで乗り切れそうとありました。

私も基本的には大絶賛の湯たんぽですが、20年以上前、湯たんぽを使い始めて
間もない頃、今よりもっと大きいサイズの湯たんぽで低温やけどをした
苦い思い出もあります。

厚手の布で包むなど、取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

プロフィール

nisshinsurveying

Author:nisshinsurveying
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
topArrow
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。