愛知県日進市の日進測量設計株式会社です。測量をはじめ、土木設計、官公庁諸申請、不動産登記業を行っております。

日進測量設計株式会社 TEL:052-848-8373 FAX:052-848-8374

営業時間:9:00~18:00  定休日:日曜日、祝日

愛知県日進市周辺の土地測量、土木設計、官公庁諸申請、不動産登記は日進測量設計株式会社の新着情報

  • ホーム
  • 業務案内
  • ご相談ください
  • 会社案内
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • 新着情報

一般の方々のよくある身近な質問など、まとめました。

お問い合わせ

-------- :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-04-28 :

登記・測量のQ&A NO.069「公嘱協会とは」

こんにちは。

登記・測量に関する基礎的な情報を
身近な事例としてわかりやすくお伝えしております。

今回は「公嘱協会とは」です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆登記・測量のQ&A 第069号
「公嘱協会とは」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
前回は「調査士会連合会」についてお話ししました。
調査士会連合会は、調査士会の全国組織で、調査士の登録に関する
事務を行う他、調査士会及びその会員(土地家屋調査士)の指導や
連絡に関する事務を行っていることなどをご紹介しました。

今回は「公共嘱託登記土地家屋調査士協会
(以下「公嘱協会」といいます)」についてお話ししましょう。


問い
────────────────────────────────
「調査士会」や「調査士会連合会」の他に「公嘱協会」という
組織があるそうですが、どのようなものなのでしょうか?


答え
────────────────────────────────
公嘱協会(こうしょくきょうかい)は、官庁、公署による不動産の
表示に関する登記及びこれに必要な調査・測量を行うために
設立された社団法人です。

公嘱協会は、官公署等の依頼を受けて、不動産の表示に関する登記の
申請手続、そのために必要な調査や測量等の業務を行います。

つまり、依頼者が官公署等であるときの窓口が公嘱協会というわけです。

公嘱協会が官公署等から依頼を受けると、所属する
土地家屋調査士(社員)が業務を行います。

公嘱協会の社員は、同一の法務局(地方法務局)の管轄区域内に
事務所を有する調査士又は調査士法人でなければなりませんが
公嘱協会の社員になるかどうかは任意です。


以上、公嘱協会について簡単にご紹介しましたが
もっと詳しくお知りになりたい場合には
お近くの土地家屋調査士におたずねください。


今回はここまでです。
次回は、「調査士法人」について配信する予定です。

どのような内容なのか、楽しみにお待ち下さい。

────────────────────────────────

私達、土地家屋調査士は市民生活と密接に関係する土地・建物について
登記・測量の分野で深く関わっております。

ご質問、ご相談は、当社までお気軽にご相談下さい。


                    執筆  土地家屋調査士 都築 功

スポンサーサイト
2016-04-22 :

登記・測量のQ&A NO.068「調査士会連合会とは」

こんにちは。

登記・測量に関する基礎的な情報を
身近な事例としてわかりやすくお伝えしております。

今回は「調査士会連合会とは」です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆登記・測量のQ&A 第068号
「調査士会連合会とは」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
前回は「調査士会」についてお話ししました。
調査士会は、会員である土地家屋調査士の品位を保持したり
業務の改善進歩を図るための指導や
連絡に関する事務を行うことを目的とした法人で
土地家屋調査士として業務を行おうとする者は
土地家屋調査士名簿への登録と同時に調査士会に
入会することになっていることなどをご紹介しました。

今回は「日本土地家屋調査士会連合会(以下「調査士会連合会」といいます)」
についてお話ししましょう。


問い
────────────────────────────────
「調査士会」の他に「調査士会連合会」という組織があるそうですが
調査士会連合会とは、どのようなものなのでしょうか?


答え
────────────────────────────────
前回のお役立ち情報で、全国の法務局(又は地方法務局)の管轄区域ごとに
設置されている「調査士会」をご紹介しましたが、その調査士会の全国組織が
「調査士会連合会(ちょうさしかいれんごうかい)」です。

調査士会連合会には、大きく分けて、次の2つの役割(目的)があります。

(1)調査士の登録に関する事務を行う。

(2)調査士会の会員である土地家屋調査士の品位を保持し
その業務の改善進歩を図るため、調査士会及びその会員(土地家屋調査士)の
指導や連絡に関する事務を行う。


前回のお役立ち情報でもご紹介しましたが
土地家屋調査士として業務を行おうとする者は
土地家屋調査士名簿に登録しなければなりません。

その土地家屋調査士名簿の登録に関する事務を行っているのが
調査士会連合会なのです。

また、調査士会連合会は、各調査士会の指導や連絡の他に
調査士の業務や制度に関する研修や講演会の開催
調査士の業務や制度について法務大臣に意見を申し述べる
といった活動も行っています。


以上、調査士会連合会について簡単にご紹介しましたが、
もっと詳しくお知りになりたい場合には、お近くの土地家屋調査士に
おたずねください。


今回はここまでです。
次回は、「公共嘱託登記土地家屋調査士協会」について配信する予定です。

どのような内容なのか、楽しみにお待ち下さい。

────────────────────────────────

私達、土地家屋調査士は市民生活と密接に関係する土地・建物について
登記・測量の分野で深く関わっております。

ご質問、ご相談は、当社までお気軽にご相談下さい。


                    執筆  土地家屋調査士 都築 功
2016-04-14 :

登記・測量のQ&A NO.067「調査士会とは」

こんにちは。

登記・測量に関する基礎的な情報を
身近な事例としてわかりやすくお伝えしております。

今回は「調査士会とは」です。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆登記・測量のQ&A 第067号
「調査士会とは」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
前回は「代位登記」についてお話ししました。
代位登記とは、債権者が債務者に代わって申請する登記のことをいい
一筆の土地の一部分を購入した人は、その土地の所有者に代わって
土地の分筆登記を代位申請できることなどをご紹介しました。

今回は「土地家屋調査士会(以下「調査士会」といいます)」について
お話ししましょう。


問い
────────────────────────────────
土地家屋調査士は皆「調査士会」に入会しているそうですが
調査士会とは、どのようなものなのでしょうか?


答え
────────────────────────────────
調査士会(ちょうさしかい)は、会員である土地家屋調査士の
品位を保持したり、業務の改善進歩を図るための指導や
連絡に関する事務を行うことを目的とした法人で
全国の法務局(又は地方法務局)の管轄区域ごとに設置されてます。

土地家屋調査士として業務を行おうとする者は
土地家屋調査士名簿に登録しなければならないのですが
その際に調査士会に入会することになっています。

土地家屋調査士が最初に入会する調査士会は
事務所を置く地を管轄する法務局(又は地方法務局)の
管轄区域に設置されている調査士会です。

その後、他の法務局(又は地方法務局)の管轄区域内に
事務所を移転しようとするときには、所属する調査士会も
変更しなければなりません。


以上、調査士会について簡単にご紹介しましたが、
もっと詳しくお知りになりたい場合には
お近くの土地家屋調査士におたずねください。


今回はここまでです。
次回は、「調査士会連合会」について配信する予定です。

どのような内容なのか、楽しみにお待ち下さい。

────────────────────────────────

私達、土地家屋調査士は市民生活と密接に関係する土地・建物について
登記・測量の分野で深く関わっております。

ご質問、ご相談は、当社までお気軽にご相談下さい。


                    執筆  土地家屋調査士 都築 功
2016-04-07 :

登記・測量のQ&A NO.066「代位登記とは」

こんにちは。

登記・測量に関する基礎的な情報を
身近な事例としてわかりやすくお伝えしております。

今回は「代位登記とは」です。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆登記・測量のQ&A 第066号
「代位登記とは」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
前回は「嘱託登記」についてお話ししました。
嘱託登記とは、当事者が官庁または公署である場合の登記の手続きのことで
国や地方公共団体が行う公共工事などで、用地の登記が必要なときなどに
行われることなどをご紹介しました。

今回は「代位登記」についてお話ししましょう。


問い
────────────────────────────────
代位登記とは、どのようなものなのでしょうか?


答え
────────────────────────────────
通常、登記を申請する事ができるのは、その登記をすることによって
権利を得る人およびその義務を負う人だけです。

しかし、通常では登記の申請ができない立場の人でも
法律(民法)の定めによって申請人に代わって
登記の申請をする事ができる場合があります。

┌───────────────────────────────
│■民法
│第四百二十三条 債権者は、自己の債権を保全するため、債務者に属す
│る権利を行使することができる。ただし、---以下省略---
└───────────────────────────────

他人に対し一定の行為を請求し、これを実行させる権利を有する人を
債権者(さいけんしゃ)といい、他人に対して一定の行為をなすべき
義務を負う人を債務者(さいむしゃ)といいます。

債権者は、自分の債権を保護し安全にするためであれば
債務者が持っている権利を債務者に代わって
行使することができるのです。
この事を債権者代位権(さいけんしゃだいいけん)といいます。

つまり、債権者は債務者に代わって
登記を申請できることになるのです。
この、債権者が債務者に代わって申請する登記を
代位登記(だいいとうき)といいます。

一筆の土地の一部分を購入した人は、その土地の所有者に代わって
土地の分筆登記を代位申請する事ができます。

また、公共工事などの用地として土地の一部分を買収した場合にも
国や地方公共団体が、その土地の所有者に代わって
土地の分筆登記を嘱託する事ができます。


以上、代位登記について簡単にご紹介しましたが
もっと詳しくお知りになりたい場合には
お近くの土地家屋調査士におたずねください。


今回はここまでです。
次回は、「調査士会」について配信する予定です。

どのような内容なのか、楽しみにお待ち下さい。

────────────────────────────────

私達、土地家屋調査士は市民生活と密接に関係する土地・建物について
登記・測量の分野で深く関わっております。

ご質問、ご相談は、当社までお気軽にご相談下さい。


                    執筆  土地家屋調査士 都築 功
プロフィール

nisshinsurveying

Author:nisshinsurveying
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
topArrow
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。